今日の株式雑感(2017/11/22)-【サインポスト】サインポストの初値は公開価格の3.88倍-

今日(2017/11/22)の株式雑感

日経平均株価の終値は22,523.15円で、前営業日比+106.67円となった。
前日に引き続き100円超えの上昇で、堅調に推移した東京市場ではあるがチャート的には陰線を描いていることから、直近高値(23,300円付近)を超えるのか、25日移動平均(22,200円付近)を下回るのかでトレンドを決めたいと思う。


個別銘柄で注目なのは【3996】サインポスト。
前日のIPOであったが初値は値がつかず、本日寄り付き初値は8,530円(終値9,050円)となった。
公開価格が2,200円であることから初値は公開価格の3.88倍で2018年3月期予想で計算するとPERは97倍。IPO銘柄と地合いの良さを鑑みると、PER150倍あたりまでは割高感はなく10,000円を超えてくるとすぐに株式分割も見えてくるのではないだろうか。

20日上場のリネットジャパングループ、初値は3,530円

20日上場のリネットジャパングループ、初値は3,530円だった。(公開価格1,830円)

公開価格の2倍近い価格で初値をつけた後は、3,990円と4,000円近くまで上昇したが、その後は利益確定の売りに押されて終値は3,150円と大きなしこりを残した状態の陰線引けとなってしまった。

明日以降もIPOラッシュとなることから、資金分散が予想され、リネットジャパングループは難しい展開が続くのではないだろうか。

株ちゃんねるとしては、底値を確認してからの打診買いがいいのではないかと思う。