フィボナッチ投資法とは

星の数ほどあると言われる投資法の中でも著名な投資家が愛用している、基本的な投資法の一つに「フィボナッチ投資法」があります。

今回はそのフィボナッチ投資法についてみていきましょう。

ミサイル発射で絶好の押し目チャンスなのか?!

朝方から小幅高で推移していた日経平均株価も北朝鮮のミサイル発射ニュースとともに下落。

結果的にはなんとか2万円台を維持したもののかなり含み損を抱えた人がいるのではないでしょうか?

ただ、個別銘柄でみてみると好材料がでている銘柄はしっかりで、大幅下落している銘柄はここ最近の上げを調整している感もあるので、見方によっては絶好の押し目チャンスと言えなくもないようですね。

株ちゃんねるのポートフォリオはミサイルに関係なくマイナスなので無チャンスですが(涙)

ウルフ村田さんも呟くnutsさんが大爆発!

日経平均株価は昨日の流れのままちょいマイナスの前日比-28.28円で20,110.51円。同じくマザーズ指数も昨日の流れのまま上昇で+15.57の1,209.96と資金は完全にイケイケ銘柄ですね。

そんな感じだったのでまったく手をつけていない話題の【7612】nutsさんの写真を(笑)

さすがウルフ村田さん(@muratamika2020)も呟くだけのことはあります。今日の終値334円(+64円)ですが、ウルフ村田さんが3月のセミナーでNutsを推奨した時の株価は247円ですからね。

たぶん、もっと下の段階から目をつけていたのだと思います。ちなみに株ちゃんねるとしてはNutsは見学銘柄なので「あー、いいなぁー」程度ですけどね。・・・裏山(笑)

それよりもマザーズ指数がしっかりなのに、フリークアウトのダメっぷりが気になりますね。

単なる振るい落としならば良いのですが。

SBI証券の出来高急増ランキングとは

最近では株式投資をやられている方のブログやtwitterでも注目されている「出来高急増」

個人投資家の間で人気のSBI証券にも出来高急増ランキングというのがありますが、出来高急増とは一体どのようなことを指すのでしょうか?

SBI証券の公式HPに以下のように記載されています。

※出来高(売買代金)急増ランキングとは、過去5日間の出来高(売買代金)を平均し、現在の出来高(売買代金)と比べ、その割合の高い銘柄から順にランク付けしたものです。

クリックひとつで貴重な情報が入手できる時代なので積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

日経平均株価は梅雨模様も、マザーズ指数はしっかりガッチリ!

お天気同様に今日の日経平均株価は小休憩の梅雨模様。

そんな時こそ我らの新興銘柄(笑)マザーズ指数はしっかりでしたね。

その中でも気になったのがモブキャス!

些か上髭なのが気にはなりますが、出来高も上がってきたことですし、再度1400円辺りをチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ねぇ、チャレンジ一年生♪

日経平均株価は年初来高値を更新して(´∀`∩)↑age↑

日経平均株価は年初来高値を更新して20,230.41円で引け、まさに引け乙〜♪という感じですね。

そんな中、地味に株ちゃんねるが注目しているのが【3182】オイシックス

出来高が上昇してきたのと、日足のチャートが良い感じで上放れしてきています。しかも、本日は高値引けということで期待が持てますね。

FOMCが無事通過した割には伸び悩み、ここで信用の買い建てを増やしてしまいました。

FOMCが無事通過したので今日の東京市場は全面高なんかなぁ〜なんて夢物語を描いていたら、夢は夢に終わって、東証一部も、マザーズ銘柄も、まったりな結果でしたね。

終わってみれば日経平均株価はマイナスで、マザーズ指数がちょいプラスといったところ。

そんなまったりな中でもフリークアウトさんが堅調な上げのおかげで分割で増えた株数の半分を利確。

増えた信用枠で相変わらずPERが10倍未満の割には配当しっかりの安井工務店さんをポチッ(笑)

あとは…長い上ひげをつけてしまったG-FACをポチッ。下に窓があるので閉める前提で買ったのでこちらは暫く放置でも良いかも。

さーて、明日は週末金曜日なので、売り方強しかな〜。